【独占スクープ!】「下村氏は氷山の一角」!?〜加計学園から安倍総理に「カネ」は流れていなかったのか!? 下村博文・元文科相告発直後の上脇博之・神戸学院大教授に岩上安身がインタビュー! 2017.7.31

記事公開日:2017.7.31取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。一般会員は1ヶ月間、サポート会員は無期限でご覧いただけます。ぜひご利用ください!
→ここから

 2017年7月31日(月) 13時より、東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による神戸学院大学教授・上脇博之氏インタビュー第3弾(その1)が行われた。


どっちに転んでもアウト!?本質は贈収賄事件!!~下村博文元文科大臣を上脇博之神戸学院大学教授らが東京地検特捜部に告発!! 2017.7.31

記事公開日:2017.7.31取材地: 動画

 2017年7月31日(月)10時30分より、東京都千代田区の東京・霞が関 司法記者クラブにて、政治資金規正法違反告発事件に関する記者会見が行われた。


「森友デモ実行委員会・告発プロジェクト」が安倍総理や昭恵夫人に焦点を当てた刑事告発を目指すも批判殺到で延期に! 延期発表の記者会見もトラブルで中止に! 2017.4.20

記事公開日:2017.4.21取材地: 動画

 2017年4月20日(木)、東京都千代田区の東京・霞が関 司法記者クラブにて13時30分より開かれる予定だった「森友デモ実行委員会・告発プロジェクト」記者会見は、トラブルによって中止になり、会場は一時、騒然となった。


「あっせん利得処罰法が死文化してしまう!」甘利明議員と元秘書の不起訴処分 刑事告発を行った上脇博之教授、宮里邦雄弁護士が憤り!「これほど証拠が揃っているのは初めて」の事件がなぜ無罪放免に!? 2016.5.31

記事公開日:2016.6.2取材地: テキスト

 国民感覚からすれば、とうてい納得できるものではないだろう。法治国家の原理原則に照らしあわせても筋が通らない。

 2016年5月31日、東京地検特捜部は甘利明・前経済再生担当大臣の現金授受問題で、甘利氏と元秘書を「嫌疑不十分」で「不起訴」とした。


高市早苗 総務大臣 記者会見 2016.5.31

記事公開日:2016.5.31取材地: 動画

 2016年5月31日(火) 、東京都千代田区の総務省にて、『高市早苗・総務大臣 記者会見』が行われた。


【スクープ!】安倍内閣にまた「政治とカネ」高市早苗総務相に計925万円もの「闇ガネ」疑惑が浮上!同じく奈良選出の自民党・奥野信亮両衆議院議員と合わせて市民団体が刑事告発! 2016.5.11

記事公開日:2016.5.11 テキスト
 2016年6月1日(水)20時から、5月18日に収録した、「岩上安身による『政治資金オンブズマン』『落選運動を支援する会』共同代表・上脇博之神戸学院大学教授インタビュー」を配信します。ぜひご覧ください。

◆【録画配信・Ch1】高市早苗総務大臣の「925万円闇ガネ疑惑」に迫る
―岩上安身による「政治資金オンブズマン」「落選運動を支援する会」共同代表・上脇博之神戸学院大学教授インタビュー
[配信日時] 2016年6月1日(水)20:00~
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 安保法案の強行採決に賛成した議員らへの落選運動に取り組む「落選運動を支援する会」が2016年5月10日、自民党の高市早苗総務相(奈良2区)、奥野信亮(おくの しんすけ)議員(奈良3区)の2人を政治資金規正法違反の疑いで奈良地方検察庁に告発した。2人の収支報告書から、高市氏に計925万円、奥野氏に327万9400円の「不記載」が見つかったという。告発状は、いずれも「闇ガネ」である可能性を指摘している。


野党共闘の進まぬ京都選挙区、野党に追い風なるか!? 自民・二之湯智議員が「政治資金の私物化」で刑事告発! 岩上安身による神戸学院大学・上脇博之教授インタビュー 2016.4.5

記事公開日:2016.5.10取材地: 動画独自

 2016年4月5日(火)、神戸市中央区の神戸学院大学ポートアイランドキャンパスにて、岩上安身が神戸学院大学・上脇博之教授に、自民・二之湯智議員の「政治資金の私物化」に対する刑事告発ついて、インタビューで聞いた。


新たな「ニセ捜査報告書」発覚。「記憶の混同」で不起訴となった元検事を再び告発へ 〜「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」による記者会見 2013.8.12

記事公開日:2013.8.12取材地: テキスト動画

 虚偽捜査報告書は一つではなかった。

 陸山会事件に関して、「健全な法治国家のために声をあげる市民の会(以下、市民の会)」は、新たな虚偽有印公文書作成の疑いが浮上した田代政弘元検事と、上司の木村匡良検事を、8月12日、刑事告発した。

 「新たな虚偽報告書」の存在は、yahoo!ニュース内に掲載された、前田恒彦元検事の記事で発覚した。


「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」の検察庁他に対する刑事告発についての記者会見 2012.1.12

記事公開日:2012.1.13取材地: 動画

 2012年1月12日(木)、司法記者クラブで、「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」による刑事告発についての記者会見が行われた。またそれに先立ち、IWJ佐々木が、市民の会代表である八木啓代氏にインタビューを行った。