後藤政志・守田敏也緊急講演会 東芝・ウェスチングハウスはなぜ崩壊したのか?トルコへの原発輸出 ―三菱重工・アレバはどうなるのか? 2017.4.23

記事公開日:2017.4.24取材地: 動画

 2017年4月23日(日)18時半より、ひと・まち交流館京都(京都市下京区)で講演会「東芝・ウェスチングハウスはなぜ崩壊したのか?トルコへの原発輸出―三菱重工・アレバはどうなるのか?」が開かれ、元東芝技術者の後藤政志氏とフリーライターの守田敏也氏が講演を行った。


緊迫する辺野古 なぜなに?北上田船長報告会(京都市) 2017.4.21

記事公開日:2017.4.22取材地: 動画

 2017年4月21日(金)18時半より、京都市下京区の「ひと・まち交流館京都」で「緊迫する辺野古 なぜなに?北上田船長報告会」が開かれた。沖縄・辺野古の埋め立て抗議行動で抗議船船長を務める北上田毅氏が「いよいよ正念場 緊迫する辺野古 ―辺野古新基地建設本体工事を阻止するために」と題し報告を行った。


緊急学習会!種子法廃止で日本の農と食はどうなる?/久野秀二 京大教授が講演 2017.4.20

記事公開日:2017.4.20取材地: 動画

 2017年4月20日(木)、京都市左京区の京都教育文化センターで、「緊急学習会!種子法廃止で日本の農と食はどうなる?」が開催され、京都大学教授の久野秀二氏が講演を行った。


3・25 憲法9条京都の会 全府交流集会 ―記念講演:東大教授・九条の会事務局長 小森陽一氏 2017.3.25

記事公開日:2017.4.20取材地: 動画

 2017年3月25日(土)13時より京都府京都市の龍谷大学深草キャンパス和顔館にて、「3・25 憲法9条京都の会 全府交流集会」が開催され、東大教授・九条の会事務局長 小森陽一氏が記念講演をおこなった。


浅野健一氏講演会「いま、ジャーナリズムがおもしろい」 2017.4.19

記事公開日:2017.4.19取材地: 動画

 2017年4月19日(水)、京都市左京区の京都大学・吉田キャンパスで、浅野健一氏講演会「いま、ジャーナリズムがおもしろい」が開かれた。


共謀罪の制定を阻止する市民集会in京都 ―講師 海渡雄一弁護士、京都大学・高山佳奈子教授ほか 2017.4.16

記事公開日:2017.4.17取材地: 動画

 2017年4月16日(日)13時30分より、京都市東山区にある円山公園音楽堂で、「共謀罪の制定を阻止する市民集会in京都」 が開催された。講師に海渡雄一弁護士、京都大学・高山佳奈子教授などが登壇し、共謀罪(テロ等準備罪)の危険を訴えた。


東電福島原発事故 広域避難者ミーティング (一般公開プログラム) 2017.3.20

記事公開日:2017.3.29取材地: 動画

 2017年3月20日(月)、京都市上京区の同志社大学・今出川キャンパスで、「東電福島原発事故 広域避難者ミーティング (一般公開プログラム)」が行われた。


伏見講演会 共謀罪~共謀罪立法は暮らしを脅かす~ 講師:京都大学教授 高山佳奈子氏 2017.3.16

記事公開日:2017.3.17取材地: 動画

 2017年3月16日(木)、京都市伏見区の日本基督教団伏見教会で、「伏見講演会 共謀罪~共謀罪立法は暮らしを脅かす~」が開かれ、京都大学教授の高山佳奈子氏が講演を行った。


風吹く島の音 ~日本最西端!与那国島 十五夜遊び三人会~(京都市) 2017.3.12

記事公開日:2017.3.13取材地: 動画

 2017年3月12日(日)14時半より、沖縄県・与那国島の人々による伝統芸能ライブ「風吹く島の音〜日本最西端!与那国島十五夜遊び三人会〜」が京都市のNPO福祉広場で開かれた。11日の聖護院に次ぐ2日目。京都の「与那国の風」準備会が主催した。


シオニズムはユダヤ教の教義に反する「世界の極右最前線としてのイスラエル」について~ヤコブ・M・ラブキン氏講演会 2017.3.7

記事公開日:2017.3.8取材地: 動画

 2017年3月7日(火)、京都市左京区の京都大学・吉田南キャンパスで、モントリオール大学教授のヤコブ・M・ラブキン氏の講演会が開かれた。


まるで錬金術!? 計算根拠不明の「有益費」に不自然な補助金・・・森友学園による国有地取得の謎に迫る! 岩上安身による渡辺輝人弁護士インタビュー 〜「極右学校法人の闇」第26弾! 2017.2.25

記事公開日:2017.3.3取材地: 動画独自

 大阪府豊中市の国有地が「学校法人 森友学園」(理事長・籠池泰典氏)に異例の価格で払い下げられていた問題で、2017年2月25日(土)、岩上安身が「自由法曹団」のメンバーでこの問題に詳しい渡辺輝人弁護士にインタビューを行った。


第38回「紀元節(建国記念の日)」を考える2・11京都集会 自分の生き方を誰かにゆだねるのはやめよう! 〜「退位」、「人間天皇」、そして私たちの民主主義〜 講師 池田浩士・京都大学名誉教授 2017.2.11

記事公開日:2017.2.12取材地: 動画

 「建国記念の日」の2017年2月11日(土)14時より、日本キリスト教団洛陽教会(京都市上京区)において「『紀元節(建国記念の日)』を考える2・11京都集会『自分の生き方を誰かにゆだねるのはやめよう!〜「退位」、「人間天皇」、そして私たちの民主主義〜』」が開かれ、京都大学名誉教授の池田浩士氏が講演を行った。


軍学共同反対 滋賀連絡会 結成総会&記念講演 ―講演:高山佳奈子氏(京都大学法科大学院) 2017.2.7

記事公開日:2017.2.9取材地: 動画

 2017年2月7日(火)、滋賀県草津市の草津市立まちづくりセンターで、「軍学共同反対 滋賀連絡会 結成総会&記念講演」が開かれ、京都大学法科大学院の高山佳奈子氏が「『兵糧攻め』に屈しない!京大からの多彩なメッセージ」と題し講演を行った。


追いつめられる若者と社会の構造 〜みんなの未来を変えるために生活困窮・貧困問題を考える〜 2017.2.5

記事公開日:2017.2.7取材地: 動画

 2017年2月5日(日)18時半より、ひと・まち交流館京都(京都市下京区)で『貧困世代』(講談社現代新書)『下流老人』(朝日新書)の著者・藤田孝典氏(社会福祉士、聖学院大学人間福祉学部客員准教授)の講演会「追いつめられる若者と社会の構造〜みんなの未来を変えるために生活困窮・貧困問題を考える〜」が開かれた。


京都平和遺族会主催「市民公開講座」―話 村上敏明氏、西野ミヨシ氏 2017.2.5

記事公開日:2017.2.7取材地: 動画

 2017年2月5日(日)9時50分より、京都市中京区の職員会館かもがわで「京都平和遺族会」による市民公開講座が開かれ、満州からの引揚げ体験をもつ村上敏明氏と、戦争で兄を亡くした西野ミヨシ氏らが講演を行った。


映画『太陽の蓋』上映後のトーク(菅直人氏、福山哲郎氏、橘民義氏ほか) 2017.2.4

記事公開日:2017.2.4取材地: 動画

 2017年2月4日(土)、京都清華大学(京都市左京区)で開かれた映画『太陽の蓋』自主上映会で、上映後、当時の内閣総理大臣・菅直人氏、内閣官房副長官・福山哲郎氏、映画の製作者・橘民義氏らが参加した座談会が開かれ、映画を見た参加者からの質問に答えた。『太陽の蓋』は福島第一原発事故当時の官邸内の対応などを事実に沿って映像化している。


「オスプレイ撤去!高江のヘリパッド建設反対!辺野古新基地建設反対!」高江に行こう!報告会(京都市) 2017.1.15

記事公開日:2017.2.1取材地: 動画

 2017年1月15日(日)13時30分より京都府京都市の京都弁護士会館にて、「オスプレイ撤去!高江のヘリパッド建設反対!辺野古新基地建設反対!」高江に行こう!報告が開催された。


市民環境研究所 放射性廃棄物拡散問題に関する第5回学習研究会(京都市) 2017.1.28

記事公開日:2017.1.30取材地: 動画

 2017年1月28日(土)14時より、京都市の市民環境研究所による「放射性廃棄物拡散問題に関する第5回学習研究会」が開かれ、汚染土の公共工事での再利用問題などが議論された。


「相模原殺傷事件から半年 ―なにが問題か?あなたはどうする?」記念講演:竹内章郎氏(岐阜大学教授) 2017.1.25

記事公開日:2017.1.27取材地: 動画

 2017年1月26日(木)、京都市北区の立命館大学・国際平和ミュージアムで、シンポジウム「相模原殺傷事件から半年 ―なにが問題か?あなたはどうする?」が開催され、岐阜大学教授の竹内章郎氏が記念講演を行った。


ガザ朗読劇プレ企画 猫塚義夫先生講演会 「それでも私たちはこの世界を愛する―日本人医師が見た占領下パレスチナ―」 2017.1.20

記事公開日:2017.1.24取材地: 動画

 2017年1月20日(金)、京都市左京区の京都大学吉田南キャンパスにて、PJ21(京都大学大学院人間・環境学研究科 岡真理研究室)の主催による、ガザ朗読劇プレ企画「それでも私たちはこの世界を愛する―日本人医師が見た占領下パレスチナ―」と題する講演会が開催され、医師の猫塚義夫氏が講師として登壇した。