文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」 2012.4.9

記事公開日:2012.4.9取材地: テキスト動画

 2012年4月9日(月)15時30分から、文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」の生放送が行われた。


内部被ばくを考える市民研究会 4月例会~報告 川根眞也氏 「バンダジェフスキー講演会の報告」など 2012.4.7

記事公開日:2012.4.7取材地: テキスト動画

 2012年4月7日(土)、埼玉県さいたま市の浦和コミュニティセンターで、「内部被ばくを考える市民研究会 4月例会」が行われた。


≪母と子のふくしま対策の集い≫ 放射能を勉強し、正しく計測し、自らの対応策を! 2012.4.7

記事公開日:2012.4.7取材地: テキスト動画

 2012年4月7日(土)、福島県郡山市で、「≪母と子のふくしま対策の集い≫ 放射能を勉強し、正しく計測し、自らの対応策を!」が行われた。

 この講演会は、「チェルノブイリ事故を経験し、今でもさまざまな放射線対策を取っているベラルーシから学ぼう」という趣旨で開かれ、セルゲイ・ラフマノフ駐日ベラルーシ大使が招かれた。科学者でもあるラフマノフ大使は「ベラルーシの技術と経験を使えば、福島はもっと早く対策ができると思っている」と語った。


日本はチェルノブイリ原発事故から何を学べるのか――今後とるべき重要な対策とは?~セルゲイ・ラフマノフ駐日ベラルーシ大使に岩上安身が聞く 2012.4.7

記事公開日:2012.4.7取材地: テキスト動画独自

※2015年3月19日テキストを更新しました。

 「ベラルーシの場合、放射能汚染図を作るのに8年かかった。今なら、測定機器をネットワークで繋げてマッピングし、早く作ることができる。汚染状態を早く把握できれば、医療分野、食品分野、除染、避難活動、農業に対して、必要な対策がよくわかる」──。

 2012年4月7日、福島県郡山市で、セルゲイ・ラフマノフ駐日ベラルーシ特命全権大使に岩上安身がインタビューを行った。ラフマノフ氏は、元ベラルーシ国立大学化学部の教授で、2011年12月から駐日ベラルーシ特命全権大使を務めている。


原発被災者を支援する法律の早期成立を求める院内集会 2012.4.6

記事公開日:2012.4.6取材地: テキスト動画

 2012年4月6日(金)、原発被災者を支援する法律の早期成立を求める院内集会の模様。


亀井亜紀子氏 緊急記者会見 2012.4.6

記事公開日:2012.4.6取材地: テキスト動画

 2012年4月6日(金)、参議院議員会館で行われた、亀井亜紀子氏の緊急記者会見の模様。


福島原発行動隊第16回院内集会 2012.4.5

記事公開日:2012.4.5取材地: テキスト動画

 2012年4月5日(木)、参議院議員会館1階講堂で行われた「福島原発行動隊第16回院内集会」の模様。


亀井亜紀子議員 緊急記者会見 2012.4.5

記事公開日:2012.4.5取材地: テキスト動画

 2012年4月5日(木)、参議院議員会館で行われた、国民新党政調会長亀井亜紀子議員による緊急記者会見の模様。下地幹郎幹事長らが亀井静香代表と同氏への解任を決めた件に関して会見が行われた。


第31回 TPPを慎重に考える会 勉強会 2012.4.5

記事公開日:2012.4.5取材地: テキスト動画

 2012年4月5日(木)、衆議院第1議員会館で行われた、「第31回 TPPを慎重に考える会 勉強会」の模様。


院内集会「STOP!大飯3・4号機再稼働 インスタント安全基準に、みんなでNO!」 2012.4.5

記事公開日:2012.4.5取材地: テキスト動画

 2012年4月5日(木)、参議院議員会館で、院内集会「STOP!大飯3・4号機再稼働 インスタント安全基準に、みんなでNO!」が行われた。これは、関西電力大飯原発3・4号機が安易に再稼働されようとしている現状に待ったをかけるため、福島みずほ社民党党首、川田龍平議員ら超党派の議員が呼びかけ人となり、FoEJapan、福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、グリーンアクション美浜の会、グリーンピースジャパンなど8団体の主催で、急きょ開かれたものだ。


「いまだ知られざる壊国TPP」 日本農業新聞 緒方大造編集局長 インタビュー 2012.4.4

記事公開日:2012.4.4取材地: テキスト動画独自

 TPPの本質とは何なのか。3月15日に安倍首相がTPP交渉参加を正式に表明した。大手メディアが早速世論調査を実施。「TPP交渉参加を評価する」という回答が、朝日新聞の調査で71%、産経新聞が64%、毎日新聞が63%、読売新聞が60%となり、国民の大半が「賛成」であるという印象を植え付けようと必死である。

 しかし、TPPの「中身」については、国民のほとんどが「よくわからない」という意見だろう。政府やマスコミは意図的に情報を隠し、中身の議論は「密室」の中で行われている。IWJは、TPPについて数年前から精力的に取材・報道を行なってきた、日本農業新聞の緒方大造氏へ、昨年4月4日にインタビューを行った。インタビューでは、膨大な取材に基づき、TPPの歴史的経緯と、その本質に迫った。


小野寺五典衆議院議員 記者会見 2012.4.3

記事公開日:2012.4.3取材地: テキスト動画

 2012年4月3日(火)、自由報道協会主催で行われた「小野寺五典衆議院議員 記者会見」の模様。


「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」記者会見 & 八木啓代氏緊急インタビュー 2012.4.2

記事公開日:2012.4.2取材地: テキスト動画

 2012年4月2日(月)、東京高等裁判所司法記者クラブで行われた、「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」記者会見と、その後行われた八木啓代氏のインタビューの模様。


国民新党政調会長・亀井亜紀子氏インタビュー 2012.4.2

記事公開日:2012.4.2取材地: テキスト動画独自

特集 天下の愚策 消費税増税

 2012年4月2日(月)、参議院議員で行われた「国民新党政調会長・亀井亜紀子氏インタビュー」の模様。


文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」 2012.4.2

記事公開日:2012.4.2取材地: テキスト動画

 2012年4月2日(月)、岩上安身が、文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」に出演した。岩上は、陸山会事件における捜査報告書の偽装問題や、国民新党のクーデターなどについて、解説を行った。


「原発いらない福島の女たち」リレーハンスト記者会見 2012.4.1

記事公開日:2012.4.1取材地: テキスト動画

 2012年4月1日(日)、経済産業省前テント広場で行われた「原発いらない福島の女たち」リレーハンスト記者会見の模様。


IWJ特報 26号 + IWJ特報 27号 + IWJ特報 28号 ― 福島第一原子力発電所の現状を見た今、あらためて聞く ~ 京都大学小出裕章氏インタビュー ~ vol.1 2012.3.31

記事公開日:2012.3.31 テキスト独自

 昨年末、「事故収束宣言」を出し、対策本部(本部長は野田総理)を解散した野田総理。事故は収束しているという判断は、果たして妥当なものだったのか否か。

 2012年2月20日、私とIWJ取材班は、ネットメディアとしては初めて、ニコニコ生放送取材班とともに、東京電力福島第一原子力発電所構内に取材に入った。

 完全防護体制で、バスに乗り込み、構内をめぐったが、驚くべきことに、海に面する3号機の前では毎時500マイクロシーベルト、その隣の4号機前では、毎時1500マイクロシーベルトを計測した。バスの中にいたにもかかわらず、である。


伊達判決53周年シンポジウム「日米地位協定を問う」 2012.3.31

記事公開日:2012.3.31取材地: テキスト動画

 2012年3月31日(金)、東京都千代田区の明治大学で行われた、伊達判決53周年シンポジウム「日米地位協定を問う」の模様。


徹底分析 弁護士日隅一雄 2012.3.30

記事公開日:2012.3.31取材地: テキスト動画

2012年3月30日(金)、東京都千代田区の日本プレスセンターで行われた「徹底分析 弁護士日隅一雄」の模様。


院内集会「情報統制への道 『秘密保全法』反対! 共謀罪復活反対!」 2012.3.30

記事公開日:2012.3.30取材地: テキスト動画

特集 共謀罪|特集 秘密保護法

 2012年3月30日(金)、衆議院第二議員会館で行われた、院内集会「情報統制への道 『秘密保全法』反対! 共謀罪復活反対!」の模様。