憲法施行70年!命とくらしとを守る 憲法フェスタ 2017.5.4

記事公開日:2017.5.4取材地: 動画

 2017年5月4日(木)13時30分より兵庫県伊丹市のいたみホールにて「憲法施行70年!命とくらしとを守る 憲法フェスタ」が開催された。


サム・トゥッ・ソリの会プレ企画 第1弾「隣国・韓国を知ろう」(大津市) ―第1部 河かおる氏(滋賀県立大)講演「いま、韓国で起きていること…市民が情勢を動かしている」 2017.4.30

記事公開日:2017.5.4取材地: 動画

 2017年4月30日(日)13時半より、滋賀県大津市の明日都浜大津で開かれたイベント「サム・トゥッ・ソリの会プレ企画 第1弾『隣国・韓国を知ろう』」において滋賀県立大学准教授・河かおる氏(朝鮮近代史)が「いま、韓国で起きていること…市民が情勢を動かしている」と題し講演を行った。主催サム・トゥッ・ソリの会は、11月18日に大津市びわ湖ホールにおいて開催予定の韓国の音楽ユニット「サム・トゥッ・ソリ」コンサートの成功をめざし滋賀県内の有志で結成された。


「9条を残しつつ自衛隊を明文化」「2020年を新しい憲法が施行される年に」――安倍総理が改憲に向け大幅譲歩!? 露骨に歩み寄る自公、秋波を送る維新が「改憲集会」で足並みを揃える! 2017.5.3

記事公開日:2017.5.4取材地: テキスト動画

 「『9条1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む』という考え方、これは、国民的な議論に値するのだろう、と思います」――。

 敗戦を迎えた日本で、「国民主権」「平和主義」「基本的人権の尊重」を柱とする日本国憲法が施行された1947年5月3日から、今年(2017年)5月3日で70年を迎えた。

 節目となったこの日、各地で憲法関連の集会が開催。その中で、都内の砂防会館では今年も、日本会議系の民間団体「美しい日本の憲法をつくる国民の会」(共同代表・櫻井よしこ氏)などが改憲を求めるフォーラムを開き、安倍総理がビデオメッセージを寄せた。会場には、主催者発表で1150名の参加者が集まった。


憲法集会に5万5000人の参加者!! 山城博治氏「日本がどこに行くのか、世界中が見ているでしょう!」~ピーコ氏、池内了氏、伊藤真氏らが講演――平和といのちと人権を!5.3憲法集会&パレード 2017.5.3

記事公開日:2017.5.4取材地: 動画

 2017年5月3日(水)13時より東京都江東区の有明防災公園にて、5.3憲法集会実行委員会主催による「施行70年 いいね!日本国憲法 ―平和といのちと人権を!5.3憲法集会― 集会&パレード』が開催された。


5・3憲法集会 in 京都 ―関西学院大学教授・冨田宏治氏 講演 ほか 2017.5.3

記事公開日:2017.5.3取材地: 動画

 2017年5月3日(水)14時より京都府京都市の円山野外音楽堂にて、「5・3憲法集会 in 京都」が行なわれた。


言葉でわからなければ力でわからせようとする!共謀罪の狙いはテロと同じ!?~『軍学共同反対 共謀罪を考える大学人シンポジウム』 2017.4.29

記事公開日:2017.5.3取材地: 動画

 2017年4月29日、東京都千代田区の明治大学駿河台キャンパスにて、安保法制と憲法を考える首都圏大学・市民有志連絡会の主催による結成1周年記念「軍学共同反対 共謀罪を考える大学人シンポジウム」が開催された。


豊洲移転への方針見直しについての都の回答は「保留」――「豊洲新市場用地取得に関する公金返還訴訟」記者会見と報告集会 2017.4.27

記事公開日:2017.5.2取材地: 動画

 2017年4月27日(木) 16時30分より、東京都千代田区の弁護士会館 司法記者クラブにて、豊洲新市場用地取得に関する公金返還請求訴訟 進行協議期日後の記者会見と報告集会が行われた。


福島原発・HMIサーバ2系統のうち1系統停止により、2号機原子炉建屋滞留水移送ポンプが停止(4月25日)「調査継続中。まだ原因ははっきり分かっていない」――東京電力 定例会見 2017.5.1

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画

 2017年5月1日(月)、東京都千代田区の東京電力本店にて、原子力・立地本部長代理の木元崇宏氏による定例会見が開かれ、福島第一原発の状況報告が行われた。


戦争法廃止!許すな共謀罪!憲法改悪を許さない!全労連と全労協が統一スローガンを掲げ、第88回メーデーを開催!中央メーデーには市民連合・山口二郎法政大学教授も登壇! 2017.5.1

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画

 2017年5月1日(月)、東京都千代田区の代々木公園にて、「働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう」のテーマを掲げ、全労連 第88回中央メーデーが開催された。


年内に大事故が起こる!? 「高浜原発の使用済み核燃料ピットは、六ケ所処理工場へ搬出できず、容量約2倍の核燃料をプールにぎゅうぎゅう詰め」―広瀬隆氏、広河隆一氏が安定ヨウ素剤事前配布の要望書 2017.4.30

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画

 2017年4月30日(日)、東京都中野区のなかのZEROにて、DAYS救援アクションの主催により、「日本列島の全原発が危ない 〜広瀬隆白熱授業2時間!!」と題し、ノンフィクション作家の広瀬隆氏による講演が行われた。


軍事作戦に関する昭和天皇の冷静・的確な指摘が『実録』から消された!? 「過去をねじ曲げると将来もねじ曲げることになる」――山田朗・明治大学文学部教授が「昭和の日」に警鐘を鳴らす! 2017.4.29

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画

 2017年4月29日、横浜市中区の横浜市開港記念会館にて、教科書・市民フォーラムの主催により「第11回 今、なぜ?『昭和の日』イベント『昭和天皇と戦争~その真実を明らかにする!~』が開催され、明治大学文学部教授で歴史教育者協議会委員長の山田朗氏が講演を行った。


民進党・有田芳生議員「(山城博治氏の起訴状には)『山城さんがある人達に説明を行った、それが共謀だ』と書いてある!とんでもない話だ!!」――「未来のための公共」金曜国会前抗議 2017.4.28

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画

 2017年4月28日(金)、東京都千代田区の国会議事堂正門前北庭エリアにて、未来のための公共、T-nsSOWLほか有志の主催による「『未来のための公共』安倍政権に反対する金曜国会前抗議」が行われた。

 抗議に参加した民進党の有田芳生議員は、3月18日に保釈された沖縄平和運動センターの山城博治氏の起訴状について触れ、「戦後最悪の治安立法を廃案に持っていかなければならない」と訴えた。


権力者の「共謀」も大企業の「共謀」も処罰対象外!? 相続税法も対象外で透けて見える「富裕層優遇」!「監視対象」は下々の者だけ!? 岩上安身が京都大学教授・高山佳奈子氏にインタビュー 2017.4.30

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画独自

【緊急特集】 共謀罪(テロ等準備罪)法案シリーズ

※サポート会員に登録すれば無制限で、岩上安身インタビューなどすべて閲覧できるようになります。ぜひサポート会員登録をご検討ください!
→ここから

 2017年4月30日(日)15時より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による京大大学院・高山佳奈子教授のインタビューが行われた。


沖縄・南西諸島を標的にするな 〜宮古島市議・石嶺かおりさん、楚南有香子さんを囲んで〜(大阪市) 第1部「島の子の平和な未来をつくる―陸上自衛隊ミサイル新基地建設反対の闘い」 2017.4.29

記事公開日:2017.4.30取材地: 動画

 2017年4月29日(土・祝)18時半より、自衛隊ミサイル部隊配備が計画されている沖縄・宮古島から配備に反対する石嶺香織氏、楚南有香子氏を招いて集会「沖縄・南西諸島を標的にするな 〜宮古島市議・石嶺かおりさん、楚南有香子さんを囲んで〜」が大阪市の天王寺区民センターで開かれた。「2017 ZENKO(平和と民主主義をめざす全国交歓会)in 東京実行委員会」主催。


【第6弾】 安冨歩・片岡祐介の「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ  安冨歩氏・片岡祐介氏が『オペラ座の怪人』を魂の脱植民地化で読み解く!安冨氏「(オペラ座の怪人は)一つの音楽の集まりを放棄してドラマの中に記号のように当てはめていく」 2017.4.24

記事公開日:2017.4.30取材地: 動画

 2017年4月24日(月) 15時より東京都大田区の某所で、「安冨歩・片岡祐介の『魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲』シリーズ ―― 『オペラ座の怪人』を魂の脱植民地化で読み解く!」を開催した。


シンポジウム「沖縄とヤマトの狭間で―新崎盛暉の半生から考える―」 2017.4.15

記事公開日:2017.4.30取材地: 動画

 2017年4月15日(土)14時より沖縄県那覇市にある沖縄大学にて、シンポジウム「沖縄とヤマトの狭間で―新崎盛暉の半生から考える―」が開催された。新崎盛暉著『私の沖縄現代史―米軍支配時代を日本に生きて』(岩波現代文庫)出版にあわせ、沖縄対外問題研究会の主催にて行われた。


映画『標的の島 風かたか』上映後のクロストーク(石垣市) ―ゲスト 山城博治氏、小西誠氏、三上智恵監督 2017.4.29

記事公開日:2017.4.29取材地: 動画

 2017年4月29日(土・祝)20時半より、沖縄県石垣市の石垣市民会館で行われた映画『標的の島 風(かじ)かたか』の上映会に伴って、監督の三上智恵氏が、映画にも出演している沖縄平和運動センター・山城博治議長と元航空自衛官の小西誠氏とともにトークセッションを行った。


揺れ動く極東アジアにおける 原発事故とプルトニウム利用・核拡散・核テロの懸念(京都市) 2017.4.29

記事公開日:2017.4.29取材地: 動画

 2017年4月29日(土・祝)13時半より、京都市上京区の同志社大学でグリーン・アクション主催のフォーラム「揺れ動く極東アジアにおける 原発事故とプルトニウム利用・核拡散・核テロの懸念」が開かれた。米シンクタンク自然資源防衛協議会 (NRDC) で上級研究員を務めるカン・ジョンミン氏が、原発の使用済燃料プールでの火災の危険性や事故時の拡散シミュレーション、および韓国における再処理計画を2部に分けて論じたのち、インターネットサイト「核情報」主宰の田窪雅文氏がカン氏講演を受け講演を行った。


辺野古新基地建設阻止!共謀罪廃案!4・28屈辱の日を忘れない県民集会 2017.4.29

記事公開日:2017.4.29取材地: 動画

 2017年4月29日(土・祝)11時より、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプシュワブ・ゲート前で「辺野古新基地建設阻止!共謀罪廃案!4・28屈辱の日を忘れない県民集会」が開かれた。1年前のうるま市女性暴行殺害事件の被害女性に黙祷が捧げられたのち、稲嶺進市長、山城博治・沖縄平和運動センター議長らが登壇しスピーチを行った。1952年サンフランシスコ講和条約発効により沖縄が米施政権下に留め置かれた4月28日「屈辱の日」に合わせての開催。


日本共産党・山添拓参院議員が今村前復興相の暴言を指弾!「言葉の端々をとらえて、揚げ足取りで怒っているわけではない。背景には、安倍政権の冷たい被災者切り捨ての政治がある」 2017.4.28

記事公開日:2017.4.29取材地: 動画

 2017年4月28日(金)、東京都千代田区の首相官邸前・国会正門前にて、首都圏反原発連合の呼びかけによる再稼働反対!首相官邸前抗議が行われ、日本共産党の山添拓参院議員らも参加。「東北でよかった」と発言した今村前復興相と安倍政権による被災者切り捨ての政治を指弾した。