戦場は日本列島!緊迫化する北朝鮮情勢、安倍政権に核ミサイル着弾の「覚悟」はあるか――岩上安身による元内閣官房副長官補・柳澤協二氏インタビュー 2017.5.8

記事公開日:2017.5.8取材地: 動画独自

※会員の方は全編動画を一ヶ月間、サポート会員に登録すると無期限でご覧いただけます。
会員登録はこちら→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 北朝鮮情勢の緊迫化から、まもなく一ヶ月。安倍政権は海上自衛隊による米原子力空母「カール・ビンソン」との共同訓練にとどまらず、護衛艦「いずも」による米艦防護を実施するなど、米国と歩調をあわせた北朝鮮に対する「威嚇外交」を続けている。

 しかしこうした「威嚇外交」は、戦争を防ぐ手立てとして本当に有効なのか。2017年5月8日(月)、元内閣官房副長官補・国際地政学研究所理事長の柳澤協二氏に岩上安身がロングインタビューを行い、複雑に入り組んだ「抑止」のメカニズムと日米同盟の今後のあり方について話を聞いた。


「事故後5年の区切りでリセットを図った」――年齢別線量分布表での積算線量の発表を原発事故後5年という理由でリセット! 2017.5.8

記事公開日:2017.5.8取材地: 動画

 2017年5月8日(月)、東京都千代田区の東京電力本店にて、原子力・立地本部長代理の岡村祐一氏による東京電力の定例会見が開かれ、福島第一原発の状況報告ほか、原発作業員の外部被ばく線量についての報告が行われた。


海渡弁護士「与党議員から理性と良心を持った発言がもっと出て欲しい」!! 国会審議は今・来週がヤマ場!?~反原発6団体が議員会館前で共謀罪反対集会 2017.5.8

記事公開日:2017.5.8取材地: 動画

 2017年5月8日(月)、東京都千代田区の衆議院第二議員会館前にて、核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団、原子力資料情報室、原水爆禁止日本国民会議、さよなら原発1000万人アクション実行委員会、日本消費者連盟、ふぇみん婦人民主クラブら6団体の呼びかけにより、「共謀罪」の廃案を求める団体共同声明提出後の抗議集会が行われた。


高浜原発の地元福井県庁前で再稼働反対の声を上げる市民に福井県が自粛要請!? ~再稼働反対!首相官邸前抗議 2017.5.5

記事公開日:2017.5.6取材地: 動画

 2017年5月5日(金)、東京都千代田区の首相官邸前・国会正門前にて、首都圏反原発連合の呼びかけによる再稼働反対!首相官邸前抗議が行われた。抗議行動に参加した日本共産党の藤野保史衆議院議員は、共謀罪が、原発反対の声をあげる市民までを監視の対象にしていることに触れ、「原発の問題は決して共謀罪と無関係ではない」と訴えた。


原発反対八王子行動 2017.5.5

記事公開日:2017.5.5取材地: 動画

 2017年5月5日(金・祝)18時より、東京都八王子市で金曜恒例の第207回「原発反対八王子行動」(金八デモ)が行われた。27人が参加した。


IWJファンドレイジング・イベント「TALK ABOUT DEMOCRACY ~波乱の2016★希望を探す2017」 2016.12.28

記事公開日:2017.5.5取材地: 動画独自

※会員の方は全編動画を一ヶ月間、サポート会員に登録すると無期限でご覧いただけます。
会員登録はこちら→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 2016年12月28日(水)、東京都世田谷区の野菜のアイデケーノにて、元外務省国際情報局長の孫崎享氏、元農水大臣の山田正彦氏、福島みずほ参議院議員、山本太郎参議院議員、ジャーナリストの吉田敏浩氏、小笠原みどり氏、東京新聞記者の望月衣塑子氏ら豪華ゲストを迎え、IWJファンドレイジング・イベント「TALK ABOUT DEMOCRACY ~波乱の2016★希望を探す2017」が開催された。


「まずは敵の目に値するところを狙うのが常套手段」――北朝鮮のミサイルが真っ先に狙うのは京都と青森!? 岩上安身による軍事ジャーナリスト・福好昌治氏インタビュー!第3弾 2017.5.3

記事公開日:2017.5.4取材地: 動画独自

※会員の方は全編動画を、一ヶ月間はご覧いただけます。ぜひ会員登録して全編をご覧ください。
会員登録はこちらから

 2017年5月3日(水)13時より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による軍事ジャーナリスト・福好昌治氏インタビュー 第3弾が行われた。


「9条を残しつつ自衛隊を明文化」「2020年を新しい憲法が施行される年に」――安倍総理が改憲に向け大幅譲歩!? 露骨に歩み寄る自公、秋波を送る維新が「改憲集会」で足並みを揃える! 2017.5.3

記事公開日:2017.5.4取材地: テキスト動画

 「『9条1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む』という考え方、これは、国民的な議論に値するのだろう、と思います」――。

 敗戦を迎えた日本で、「国民主権」「平和主義」「基本的人権の尊重」を柱とする日本国憲法が施行された1947年5月3日から、今年(2017年)5月3日で70年を迎えた。

 節目となったこの日、各地で憲法関連の集会が開催。その中で、都内の砂防会館では今年も、日本会議系の民間団体「美しい日本の憲法をつくる国民の会」(共同代表・櫻井よしこ氏)などが改憲を求めるフォーラムを開き、安倍総理がビデオメッセージを寄せた。会場には、主催者発表で1150名の参加者が集まった。


憲法集会に5万5000人の参加者!! 山城博治氏「日本がどこに行くのか、世界中が見ているでしょう!」~ピーコ氏、池内了氏、伊藤真氏らが講演――平和といのちと人権を!5.3憲法集会&パレード 2017.5.3

記事公開日:2017.5.4取材地: 動画

 2017年5月3日(水)13時より東京都江東区の有明防災公園にて、5.3憲法集会実行委員会主催による「施行70年 いいね!日本国憲法 ―平和といのちと人権を!5.3憲法集会― 集会&パレード』が開催された。


言葉でわからなければ力でわからせようとする!共謀罪の狙いはテロと同じ!?~『軍学共同反対 共謀罪を考える大学人シンポジウム』 2017.4.29

記事公開日:2017.5.3取材地: 動画

 2017年4月29日、東京都千代田区の明治大学駿河台キャンパスにて、安保法制と憲法を考える首都圏大学・市民有志連絡会の主催による結成1周年記念「軍学共同反対 共謀罪を考える大学人シンポジウム」が開催された。


豊洲移転への方針見直しについての都の回答は「保留」――「豊洲新市場用地取得に関する公金返還訴訟」記者会見と報告集会 2017.4.27

記事公開日:2017.5.2取材地: 動画

 2017年4月27日(木) 16時30分より、東京都千代田区の弁護士会館 司法記者クラブにて、豊洲新市場用地取得に関する公金返還請求訴訟 進行協議期日後の記者会見と報告集会が行われた。


福島原発・HMIサーバ2系統のうち1系統停止により、2号機原子炉建屋滞留水移送ポンプが停止(4月25日)「調査継続中。まだ原因ははっきり分かっていない」――東京電力 定例会見 2017.5.1

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画

 2017年5月1日(月)、東京都千代田区の東京電力本店にて、原子力・立地本部長代理の木元崇宏氏による定例会見が開かれ、福島第一原発の状況報告が行われた。


戦争法廃止!許すな共謀罪!憲法改悪を許さない!全労連と全労協が統一スローガンを掲げ、第88回メーデーを開催!中央メーデーには市民連合・山口二郎法政大学教授も登壇! 2017.5.1

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画

 2017年5月1日(月)、東京都千代田区の代々木公園にて、「働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう」のテーマを掲げ、全労連 第88回中央メーデーが開催された。


年内に大事故が起こる!? 「高浜原発の使用済み核燃料ピットは、六ケ所処理工場へ搬出できず、容量約2倍の核燃料をプールにぎゅうぎゅう詰め」―広瀬隆氏、広河隆一氏が安定ヨウ素剤事前配布の要望書 2017.4.30

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画

 2017年4月30日(日)、東京都中野区のなかのZEROにて、DAYS救援アクションの主催により、「日本列島の全原発が危ない 〜広瀬隆白熱授業2時間!!」と題し、ノンフィクション作家の広瀬隆氏による講演が行われた。


民進党・有田芳生議員「(山城博治氏の起訴状には)『山城さんがある人達に説明を行った、それが共謀だ』と書いてある!とんでもない話だ!!」――「未来のための公共」金曜国会前抗議 2017.4.28

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画

 2017年4月28日(金)、東京都千代田区の国会議事堂正門前北庭エリアにて、未来のための公共、T-nsSOWLほか有志の主催による「『未来のための公共』安倍政権に反対する金曜国会前抗議」が行われた。

 抗議に参加した民進党の有田芳生議員は、3月18日に保釈された沖縄平和運動センターの山城博治氏の起訴状について触れ、「戦後最悪の治安立法を廃案に持っていかなければならない」と訴えた。


権力者の「共謀」も大企業の「共謀」も処罰対象外!? 相続税法も対象外で透けて見える「富裕層優遇」!「監視対象」は下々の者だけ!? 岩上安身が京都大学教授・高山佳奈子氏にインタビュー 2017.4.30

記事公開日:2017.5.1取材地: 動画独自

 2017年4月30日(日)15時より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による京大大学院・高山佳奈子教授のインタビューが行われた。


【第6弾】 安冨歩・片岡祐介の「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ  安冨歩氏・片岡祐介氏が『オペラ座の怪人』を魂の脱植民地化で読み解く!安冨氏「(オペラ座の怪人は)一つの音楽の集まりを放棄してドラマの中に記号のように当てはめていく」 2017.4.24

記事公開日:2017.4.30取材地: 動画

 2017年4月24日(月) 15時より東京都大田区の某所で、「安冨歩・片岡祐介の『魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲』シリーズ ―― 『オペラ座の怪人』を魂の脱植民地化で読み解く!」を開催した。


日本共産党・山添拓参院議員が今村前復興相の暴言を指弾!「言葉の端々をとらえて、揚げ足取りで怒っているわけではない。背景には、安倍政権の冷たい被災者切り捨ての政治がある」 2017.4.28

記事公開日:2017.4.29取材地: 動画

 2017年4月28日(金)、東京都千代田区の首相官邸前・国会正門前にて、首都圏反原発連合の呼びかけによる再稼働反対!首相官邸前抗議が行われ、日本共産党の山添拓参院議員らも参加。「東北でよかった」と発言した今村前復興相と安倍政権による被災者切り捨ての政治を指弾した。


小口幸人弁護士が沖縄の抗議行動を例に共謀罪の問題点を解説!「現場にいない人も簡単にしょっぴく(捕まえる)には共謀罪が便利」――共謀罪を考える超党派の議員と市民の勉強会第5回 2017.4.26

記事公開日:2017.4.29取材地: 動画

 2017年4月26日(水)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、第5回目となる共謀罪を考える超党派の議員と市民の勉強会が開催された。

 「自由を守る若手弁護士の会」の久保木太一弁護士による「共謀罪で、あなたも私も狙い撃ち!?」と題するプレゼンテーション、沖縄から駆けつけた小口幸人弁護士による講演「沖縄から見た共謀罪」ほか、国会議員による報告が行われた。


謝罪ではなく実態把握を!119世帯が住まい未定、所持金1000円の男性行方わからず――復興大臣交代で自主避難者らが会見「失言は政府の本音」安倍総理と自民・二階幹事長にも抗議 2017.4.27

記事公開日:2017.4.29取材地: テキスト動画

※5月2日テキストを追加しました。

 「今村前大臣の言葉は政府の考えそのまま。今さら驚く話ではなく、ようやく誰かの口から本音が出ただけのこと」

 復興大臣の交代をうけ、2017年4月27日、「避難の協同センター」主催の記者会見が開かれ、自主避難者5人が参加。3月末に打ち切られた住宅の無償提供後の避難者の実態を把握するよう求めた。静岡県に自主避難している長谷川克己氏は、今村雅弘前大臣の「自主避難は自己責任」「まだ東北の方だからよかった」などの失言について、「政府が持っている考えそのままの表れ。今さら驚く話ではありません」とコメントした。