東海第二を廃炉に!第6回原電いばらき抗議アクション 2012.9.7

記事公開日:2012.9.7取材地: 動画

 2012年9月7日(金)、茨城県水戸市笠原町の日本原電茨城総合事務所前で行われた、「第6回 日本原電茨城総合事務所前抗議行動」の模様。主催する『東海第二原発再稼働反対と廃炉を求める有志の会』は、原子力発祥の地いばらきで市民の声をあげようと、2012年7月に結成。全国の抗議行動と連帯しながら、日本原電東海第二原発の再稼働反対と廃炉を求めている。スピーチをした男性の一人は、「官邸前の抗議行動だって、最初は経産省前でこれぐらいの人数から始まって、今じゃ何万人…とはいえ、本当はデモなんかしたくない。みんな交通費や大事な時間を削ってここに来てる。早く原発を無くして欲しい」と訴えた。


国民の生活が第一 小沢一郎代表 記者会見 2012.9.7

記事公開日:2012.9.7取材地: テキスト動画

 2012年9月7日(金)、国民の生活が第一党本部で、国民の生活が第一 小沢一郎代表 記者会見が行われた。会期の終了を受けて発表された「基本政策検討案」の中身、および総選挙に向けた公認候補に関して質疑応答が行われた。


東京都知事、東京二十三区清掃一部事務組合管理者、(財)東京都環境整備公社理事長三者へ以下の「通告書」を、提出に関する緊急記者会見 2012.9.7

記事公開日:2012.9.7取材地: 動画

 2012年9月7日(金)、衆議院議員会館で、「東京都知事、東京二十三区清掃一部事務組合管理者、(財)東京都環境整備公社理事長三者へ以下の「通告書」を、提出に関する緊急記者会見」が行われた。


原子力安全・保安院「第23回地震・津波に関する意見聴取会」 2012.9.7

記事公開日:2012.9.7取材地: 動画

 2012年9月7日(金)、港区新橋の田中田村町ビルで、原子力安全・保安院の「第23回地震・津波に関する意見聴取会」が行われた。


東京電力 記者会見 2012.9.7

記事公開日:2012.9.7取材地: 動画

 2012年9月7日(金)、東京電力本社で、東電会見が行われた。

 東電福島第一原発の事故直後から本店と事故現場をつないで行なわれた、いわゆるテレビ会議の録画映像の公開にあたり広報部課長の栗田隆史氏は、本日をもって視聴を打ち切ると述べた。


関西電力八木誠社長 臨時会見 2012.9.7

記事公開日:2012.9.7取材地: 動画

 2012年9月7日(金)、大阪市北区の関西電力本店で、関西電力 八木誠社長による今夏の節電期間終了に関する臨時会見が行われた。

 八木社長は会見で、計画停電の不実施や電力供給不足による広域停電を避けることが出来たのは、利用者の節電協力が大きな要因となったと謝意を表した。一方で、大飯原発(福井県大飯町)の再稼働がなくとも電力需給は成り立ったのではないのかという記者の質問に対して八木社長は、電力の安定供給には再稼働が不可欠であったと説明した。


石原慎太郎東京都知事 定例記者会見 2012.9.7

記事公開日:2012.9.7取材地: テキスト動画

 2012年9月7日(金)、東京都庁で、石原慎太郎東京都知事 定例記者会見が行われた。


みどりの風 記者会見 2012.9.7

記事公開日:2012.9.7取材地: テキスト動画

 2012年9月7日(金)、国会議事堂内・控え室にて行われた、「みどりの風・記者会見」の模様。

 「みどり風」の議員4名が揃い、同会派として初めての国会会期末総括が行われた。舟山康江議員は冒頭で「特徴としては法案成立率がとても低かった」と振り返った上で、「野党の非協力というよりは与党の節操の無い国会運営が原因。特例公債法案も原子力規制委員会人事案もACTA条約も、全てきちんとした手続きも無く乱暴なやり方で通し、代表選も茶番でしかない」と批判。

 「私達は小さい会派だが、国民目線の当たり前のことがきちんと伝わって行く様に努力する」と今後の姿勢を述べた。また谷岡郁子議員も、「国会の問題点が露になった今国会だった」と指摘。大飯原発再稼働に関してデータを誤摩化され、何度指摘しても押し切られるなどの実態を批判した上で、「これほど言論の自由や民意が奪われた国会は無い。官邸前の民衆を見ていて、私達はそちら側に居たいと思った」と述べた。


脱原発基本法案 今国会への提出が決定についての記者会見 2012.9.7

記事公開日:2012.9.7取材地: テキスト動画

 2012年9月7日(金)、衆議院第二議員会館で、「脱原発基本法案 今国会への提出が決定についての記者会見」が行われた。


日本維新の会 総会 2012.9.6

記事公開日:2012.9.6取材地: テキスト動画

 2012年9月6日(木)、衆議院第一議員会館で、日本維新の会は総会を開催した。出席した議員は幹事長・川内博史氏らを含め10名前後。みんなの党・江口克彦は冒頭、「五目飯のように混ざっている自民・民主のどちらかを選べと国民に問うのは酷」とし、日本維新の会が政界再編の核となれれば好ましいと、その意気込みを述べた。


斎藤やすのり議員インタビュー 2012.9.6

記事公開日:2012.9.6取材地: テキスト動画独自

 9月6日、衆議院本会議で、ACTA(偽造品の取引の防止に関する協定)批准の採決が行われ、賛成多数で可決した。本会議後、採決で反対をし、以前からACTAの批准に警鐘を鳴らしてきた斎藤やすのり議員の緊急インタビューを行った。

 斉藤議員は、問責決議が可決されている中での強行採決について、「野田総理はブレーキの効かないダンプカーのよう。野党不在の条約批准はこの50年間ないこと」と批判した。


東京電力 記者会見 2012.9.6

記事公開日:2012.9.6取材地: 動画

 2012年9月6日(月)、東京電力本店で、東電会見が行われた。

 福島第一原発の事故対応を録画した、いわゆるテレビ会議映像について東電は会見で、昨年3月16日から4月11日までの未公開部分、約650時間分を報道関係者に公開すると発表した。


岩上安身による首藤信彦議員インタビュー 2012.9.6

記事公開日:2012.9.6取材地: 動画独自

 2012年9月6日(木)、衆議院第一議員会館で、首藤信彦議員インタビューが行われた。


小林興起議員インタビュー 2012.9.6

記事公開日:2012.9.6取材地: テキスト動画独自

 2012年9月6日(木)、衆議院第一議員会館で、小林興起衆議院議員のインタビューが行われた。図らずもこの日、ACTAの本採決が行われる日でもあった。そのため、このインタビューは、採決が行われる本会議に出席された後も、収録させていただいたため、前・後半に分かれている。


ジャパンプレス代表 佐藤和孝氏 記者会見 2012.9.6

記事公開日:2012.9.6取材地: テキスト動画

 2012年9月6日(木)、日本外国特派員協会で、ジャパンプレス代表 佐藤和孝氏 記者会見が行われた。


反ACTA抗議行動 2012.9.6

記事公開日:2012.9.6取材地: 動画

 2012年9月6日(木)、衆議院第二議員会館前で、「反ACTA抗議行動」が行われた。


アーニー・ガンダーセン東京講演会 岐路に立つ日本――二つの未来 2012.9.5

記事公開日:2012.9.5取材地: テキスト動画

 2012年9月5日(水)、代々木オリンピックセンターで行われた、アーニー・ガンダーセン東京講演会『岐路に立つ日本――二つの未来』の模様。

 同日の「ガンダーセン氏記者会見」の後に行われた講演会。ガンダーセン博士は米国の原子力技術者で、1979年のスリーマイル島原子力発電所事故の調査時には専門家として活動。アメリカ・エネルギ−省の廃炉手続きの共著者でもある。氏はスリーマイルの経験を踏まえ、「政府は必ず事故を過小評価し、子供や女性の避難を遅らせてしまう」と指摘。福島事故に関しても「メルトダウンすることは事前にわかっていた」として、「自分の国の政府もかつて事故の被害を隠蔽したが、同じ事が繰り返されてはならない」と警鐘を鳴らした。


反ACTA官邸裏抗議行動 2012.9.5

記事公開日:2012.9.5取材地: 動画

 2012年9月5日(水)、首相官邸裏で行われた「反ACTA官邸裏抗議行動」の模様。ACTAとは Anti-Counterfeiting Trade Agreement、「偽造品の取引の防止に関する協定」のこと。衆議院におけるACTAの審議は、国会運営が混乱する中、野党欠席のままで進められるという、国際協定の締結としては異例とも言える展開となった。

 翌日(6日)の衆議院本会議で承認されることが濃厚となり、すでに参議院で先に可決しているため、日本がACTAを批准することは秒読み段階となった。これに反対して、21時からという遅い時間にもかかわらず、首相官邸裏ではたくさんの市民が抗議活動に参加し、ACTAの危険性を訴えた。


「民主党復活会議」予備選 2012.9.5

記事公開日:2012.9.5取材地: テキスト動画

 2012年9月5日(水)、民主党復活会議候補者決定大会が、衆議院第一義院会館大会議室で行われた。「民主党を、政権交代時の姿に戻す」ことを掲げ、近く行われる民主党代表選での野田総理への対抗馬を決定しようというこの大会。

 山田正彦議員と櫻井充議員の2名が立候補していたが、櫻井議員は当日になって出馬を辞退。結果、山田議員の出馬を公認する会議となった。


原発事故子ども・被災者支援法に基づく具体的施策に関する東京フォーラム 2012.9.5

記事公開日:2012.9.5取材地: 動画

 2012年9月5日(水)、衆議院第一議員会館で、「原発事故子ども・被災者支援法に基づく具体的施策に関する東京フォーラム」が行われた。