自民党改憲草案の緊急事態条項は戦前の国家総動員法の起動スイッチ!? 衆院解散で「ナチスの手口」がいよいよ現実に!? 岩上安身による早稲田大学教授 長谷部恭男氏インタビュー 2017.9.25

記事公開日:2017.9.29取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

※公共性に鑑み、10月22日まで全編動画を公開いたします
※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。岩上安身インタビューは、一般会員は1ヶ月間、サポート会員は無期限でご覧いただけます!→こちらから

特集 これこそ「ナチスの手口」!緊急事態条項はこちらより

 2017年9月25日(月) 15時30分より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による早稲田大学大学院法務研究科教授・長谷部恭男氏へのインタビューを行った。

<会員向け動画 特別公開中>

■ハイライト

■全編動画

  • 日時 2017年9月25日(月) 15:30~
  • 場所 IWJ事務所(東京都港区)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です