NSAの最大のターゲットはジャーナリスト!?監視法制の整備、公安関係者の首相補佐官への登用、スパイ化する安倍政権の手口!?~ 小笠原みどり氏がJCJ賞贈賞式で記念講演 2017.8.19

記事公開日:2017.8.28取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年8月19日(土)、東京都千代田区の日本プレスセンターにて、日本ジャーナリスト会議 (JCJ)の主催により、「JCJ賞贈賞式・記念講演『監視社会とメディア』」が開催され、講師としてジャーナリストの小笠原みどり氏が登壇した。

■ハイライト

  • 記念講演 小笠原みどり氏(カナダ・クイーンズ大学大学院、元朝日新聞記者、『スノーデン、監視社会の恐怖を語る』〔毎日新聞出版〕著者)「監視社会とメディア」
  • タイトル JCJ賞贈賞式・記念講演「監視社会とメディア」―講師 小笠原みどり氏
  • 日時 2017年8月19日(土)13:00〜
  • 場所 日本プレスセンター(東京都千代田区
  • 主催 日本ジャーナリスト会議 (JCJ)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です