山本太郎議員「一騎打ちというスタイルを作り上げれば、一夜にしてひっくり返すことができるのが小選挙区の利点である!!」――東京衆議院議員25選挙区、市民と野党が大集合 2017.3.13

記事公開日:2017.3.13取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年3月13日(月)、東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、「東京衆議院議員25選挙区、市民と野党が大集合」と題し、東京の野党候補者が一同に会する集会が開かれ、民進党東京都連会長代行の長妻昭議員、日本共産党書記局長の小池晃議員、自由党共同代表の山本太郎議員が各党を代表して挨拶を行った。また沖縄の風の糸数慶子参議院議員や市民連合から東京大学名誉教授の広渡清吾氏他、多くの野党議員、市民が集結した。

■ハイライト

  1. 各党代表者挨拶 長妻昭議員(民進党東京都連会長代行)、小池晃議員(日本共産党書記局長)、山本太郎議員(自由党共同代表)、
  2. 市民連合から連帯の挨拶 広渡清吾氏(市民連合、東京大学名誉教授、元日本学術会議会長)
  3. ご出席の予定候補者のお名前紹介
  4. 各界からの連帯の挨拶
  5. 東京各地の地域市民組織からの報告
  6. 千葉、神奈川、埼玉からの挨拶と報告

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です