風吹く島の音 ~日本最西端!与那国島 十五夜遊び三人会~(京都市) 2017.3.12

記事公開日:2017.3.13取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年3月12日(日)14時半より、沖縄県・与那国島の人々による伝統芸能ライブ「風吹く島の音〜日本最西端!与那国島十五夜遊び三人会〜」が京都市のNPO福祉広場で開かれた。11日の聖護院に次ぐ2日目。京都の「与那国の風」準備会が主催した。

■ハイライト

  • 出演 山口和昭氏(竹笛)/与那覇有羽(よなは・ゆう)氏(うた・三線)/与那覇桂子氏(舞踊)/安場淳氏(ゲスト)
  • 挨拶 山田和幸氏(「与那国の風」準備会)/山口和昭氏/池添素氏(福祉広場)
  • タイトル 風吹く島の音 ~日本最西端!与那国島 十五夜遊び三人会~ 第2回(京都市)
  • 日時 2017年3月12日(日)15:00〜16:30
  • 場所 NPO法人 福祉広場(京都市北区)
  • 主催 「与那国の風」準備会
  • 告知 与那国島「風吹く島の音」Facebookポスト (Facebook)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です