「権力に擦り寄る人間にいい思いをさせる、そういうことがこの国の格差を拡大させている」自由党・森ゆうこ参議院議員がスピーチ――野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! ~5日連続院内集会(1日目)~「極右学校法人の闇」第34弾! 2017.3.6

記事公開日:2017.3.8取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年3月6日(月)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、森友10万人デモ実行委員会の呼びかけにより「野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! ~5日連続院内集会」(1日目)が開催され、自由党の森ゆうこ参議院議員、民進党の福島伸亨衆議院議員、映画監督の増山麗奈氏がスピーチを行った。

■ハイライト

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


“「権力に擦り寄る人間にいい思いをさせる、そういうことがこの国の格差を拡大させている」自由党・森ゆうこ参議院議員がスピーチ――野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! ~5日連続院内集会(1日目)~「極右学校法人の闇」第34弾!” への 1 件のフィードバック

  1. 清沢満之 より:

    どこかの記者が東京湾で「水死体」で見つかったとか、記者二人同時に「薬物」で捕まったとか、男の記者の場合「女絡みの犯罪」で捕まったとか、ベタ記事や短いテレビニュースで時々あるよね。後追いニュースは地上波テレビ・新聞では絶対ないけど。あと、政治家(国政か地方、現職かどうか問わず)の「自殺」報道とそのタイミング。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です