第1回 TPPとくらしを考えるシンポジウム「過去からよみとく未来予想図 〜外国貿易障壁報告書などを受けて〜」 2015.5.24

記事公開日:2015.5.24取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年5月24日(日)13時半より、大阪市北区の国労大阪会館で「ほんまにええの?TPP大阪ネットワーク」による「第1回TPPとくらしを考えるシンポジウム『過去からよみとく未来予想図〜外国貿易障壁報告書などを受けて〜』」が開催され、全大阪消費者団体連絡会事務局長の飯田秀男氏と、大阪府保険医協会副理事長の安田雅章氏が報告を行った。

■ハイライト

  • 報告 飯田秀男氏(全大阪消費者団体連絡会事務局長)食料輸入と食の安全をめぐって
  • 報告 安田雅章氏(大阪府保険医協会副理事長)医療制度、医薬品をめぐって
  • 質疑応答・討論 飯田秀男氏/安田雅章氏/コーディネーター 樫原正澄氏(関西大学教授)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


“第1回 TPPとくらしを考えるシンポジウム「過去からよみとく未来予想図 〜外国貿易障壁報告書などを受けて〜」” への 1 件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    【大阪】第1回 TPPとくらしを考えるシンポジウム「過去からよみとく未来予想図 〜外国貿易障壁報告書などを受けて〜」(動画) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/246778 … @iwakamiyasumi
    米国の対日要求と日本社会の変化について、考えるきっかけになるお話です。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/602563305312387072

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です