百人百話「第五十七話」須藤久孝さん 2012.1.21

記事公開日:2012.1.21取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 百人百話

「『福島産』と名がついたものは全部敬遠される」

 会津若松市在住。65歳。子ども3人は独立し、いまは母と妻との3人暮らし。米専門の農家。会津は四方を山に囲まれたすり鉢型の盆地で、会津米は福島を代表する米。農家は売ってくれる農協に任せるという姿勢に傾きがちだが、努力せず自主性を失っていけばダメになる。事故直後、行政も農協も作ってはいけないとは言わず、ただ大変だ、だけ。結果、汚染されたものが出回ってしまった。線量は農作物すべてを計るべき。行政や農協に頼りすぎのありかたはマイナスだ。

 2012年1月21日収録/2012年3月16日配信

100100_137456_ec

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

</div


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です