日刊IWJガイド・番組表「年始の再配信特集☆本日は国際情勢特集!12時から国際情勢解説者の田中宇氏インタビュー、16時から元外務省国際情報局長の孫崎享氏インタビュー、20時30分からオークランド大学のジェーン・ケルシー教授インタビューを一挙再配信!/ジャーナリスト・辺見庸氏の直筆サイン入りご著書『1★9★3★7』(角川文庫)をIWJ書店で販売開始しました!お買い求めはお早めに!」2017.1.5日号~No.1574号~


■■■ 日刊IWJガイド・番組表「年始の再配信特集☆本日は国際情勢特集!12時から国際情勢解説者の田中宇氏インタビュー、16時から元外務省国際情報局長の孫崎享氏インタビュー、20時30分からオークランド大学のジェーン・ケルシー教授インタビューを一挙再配信!/ジャーナリスト・辺見庸氏の直筆サイン入りご著書『1★9★3★7』(角川文庫)をIWJ書店で販売開始しました!お買い求めはお早めに!」2017.1.5日号~No.1574号~ ■■■
(2017.1.5 8時00分)

 新年初のごあいさつとなります、IWJ記者の城石エマと申します。今年もなにとぞよろしくお願いいたします!!

 三が日も過ぎ、世の中が徐々に通常モードへ向かうにつれ、珍しく静かになっていたIWJ事務所も、少しずついつもの活気を取り戻し始めています。

 IWJスタッフもそれぞれに年末年始の休みを過ごさせていただきましたが、なんとせっかくのお休みの間に、スタッフが何人も体調不良で倒れていたことが発覚…。インフルエンザだけでも3人、その他に高熱で倒れたスタッフが数人と、悲惨な状態です。激動と波乱の2016年の疲れ一年分がたまっていて、どっと出たのでしょうか。

 岩上さんは、年末年始は元気に事務所に皆勤していましたが、年末にさしかかる前に風邪をこじらせ、声帯が炎症を起こす声帯炎になってしまい、しばらくはインタビューやイベントでも、かすれ声でしか話せない状態が続いていました。

 私はまだ、寒空の下を全力疾走すると(ジョギングではありません。遅刻しないように駅へ向かって全力ダッシュするのです!)、鼻水が出てくる程度です。風邪とはまだ無縁でおりますが、インフルエンザも流行しているようなので、健康管理には気をつけたいと思います。みなさまもどうか、冷えや睡眠不足、栄養不足で免疫を落とさないよう、くれぐれもお気をつけください。

 年始そうそう失速気味のIWJですが、「無理は禁物。皆、休める時はしっかり休まないといけない」というのが、リーダーである岩上さんの言葉。本調子が戻れば、2017年は2016年以上の活躍をお見せします…!

 と、勢い良くいきたいところですが、残念ながら2017年はじめの現在、IWJの会員数は5793名(1月3日現在)で、ちょうど1年前の5692名(2016年1月3日現在)と比較しても、100名の微増にとどまっています。

 もちろん、100名の方々に新たにIWJ会員になっていただけたことは大変ありがたいのですが、IWJが会費だけで運営をまかなえるようになるためには、会員数が8000名に到達する必要があります。目標にはまだまだほど遠いのが現状です。

 どうか、まだIWJ会員にご登録いただいていない方は、この機会にぜひ、ご登録ください。会費を今、未納にして「お休み中」という方や、うっかり会費の支払いを忘れてしまっていた!という方も、ぜひ、IWJのことを思い出して、会費を納付してください!会員番号は変えられずにとっておいてありますから、入金を確認次第、すぐに会員サービスを再開いたします!IWJ会員にご登録いただくと、会員限定記事をご視聴・お読みいただけるほか、本日この日刊IWJガイドの後段でご紹介する、「IWJ書店」で販売している、岩上さんがインタビューした方々のサイン入り書籍をご購入いただくことができます!

※会員登録はこちらから。

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 現実的に考えれば、今日明日にも会員が8000人に急増!ということは考えにくいでしょう。そうしますと、支出とのギャップを埋めるために、皆様へカンパ・ご寄付をお願いしなければなりません。IWJは今期中に3000万円の赤字に直面しかねません。どうか、みなさまのご寄付・カンパで、IWJが財政危機を乗り越えられるよう、お支えください。

※【岩上安身のツイ録】IWJの財政が悪化!このままでは7月末には3千万円の大赤字の見通し!皆様、ご寄付・カンパでの緊急のご支援をお願いします!IWJのピンチをお助けください! 2016.3.5

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/290545

※ご寄付・カンパのご支援はこちらから。

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

 昨年末からは、新しく「クレジットカードでのご寄付・カンパ」も可能になりました。これまで、IWJへのご寄付・カンパの方法は銀行振込に限られていましたが、今回導入した新しいクレジットカード決済ですと、クレジットカード情報と金額を入力するだけで、簡単にIWJに寄付・カンパをすることが可能です。

 ご案内を始めてから、年末年始にもかかわらず、さっそく続々とこのサービスを使ってご寄付をいただいている方々がおられます。本当にありがとうございます!「カンパをしようと思っていたけど、手続きが煩雑で…」という方はぜひ、新サービスをご利用ください!どうぞよろしくお願いいたします!

※クレジットカードでのご寄付・カンパの方法

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

★本日の日刊IWJガイドは以下の内容でお届けします!

┏━━【目次】━━━━━━━━━━━━
┠■【中継番組表】
┠■<ニュース・フラッシュ!>普及滞るマイナンバーの「個人番号カード」ますます加速する「便利キャンペーン」に要注意!/安倍総理が今年も恒例の年頭伊勢神宮参拝 民進党・蓮舫代表も参拝に訪れる(城石エマ)
┠■<★IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信★>岩上安身が米大統領選挙とTPP問題を深掘りする!12時から国際情勢解説者の田中宇氏インタビュー、16時から元外務省国際情報局長の孫崎享氏インタビュー、20時30分からオークランド大学のジェーン・ケルシー教授インタビューを再配信!(城石エマ)
┠■<お知らせ>ジャーナリスト・辺見庸氏と岩上さんが約20年ぶりの再会!辺見氏の新著『1★9★3★7』(角川文庫)を貴重なサイン入りで上下セット販売開始しました!お求めの際には「IWJ書店」でお早目にお願いいたします!(城石エマ)
┠■わとはぷ~What happened today?(原祐介)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2017.1.5 Thu.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信15・Ch1】12:00~「【米大統領選】米国マスコミの異常な『トランプ叩き』は仕組まれた罠だった!?米大統領選挙の裏の裏までせまる!岩上安身が国際情勢解説者の田中宇氏に単独インタビュー!」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/344317
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

【ツイキャス・IWJエリアCh1・大阪】13:00~「野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_areach1
※「みんなで選挙ミナセン大阪」の呼びかけで開催される、野党共闘街宣 梅田での模様を中継します。弁士は、共産党 北山良三氏、渡部結氏、柴山昇氏、清水忠志氏、石谷尚子氏、自由党 渡辺義彦氏、社民党 服部良一氏。

【ツイキャス・IWJエリアCh1・大阪】14:30~「野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_areach1
※「みんなで選挙ミナセン大阪」の呼びかけで開催される、野党共闘街宣 難波での模様を中継します。弁士は、共産党 北山良三氏、渡部結氏、柴山昇氏、清水忠志氏、石谷尚子氏、自由党 渡辺義彦氏、社民党 服部良一氏。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信16・Ch1】16:00~「【米大統領選】トランプ氏が圧勝!『まさか!』の米大統領選を徹底分析!トランプ新大統領のもとで日米安保、TPPはどうなる!? 岩上安身が元外務省国際情報局長の孫崎享氏に訊く!」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/344708
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

【ツイキャス・IWJエリアCh1・大阪】16:00~「野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_areach1
※「みんなで選挙ミナセン大阪」の呼びかけで開催される、野党共闘街宣 天王寺での模様を中継します。弁士は、共産党 北山良三氏、渡部結氏、柴山昇氏、清水忠志氏、石谷尚子氏、自由党 渡辺義彦氏、社民党 服部良一氏。

【Ch2】17:00~「東京電力 定例会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=2
※東京電力による定例会見を中継します。

【再配信・IWJ_OSAKA1】20:00~「野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=osaka1
※同日収録予定の「みんなで選挙ミナセン大阪」の呼びかけで開催される、野党共闘街宣の模様を再配信します。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信17・Ch1】20:30~「【TPP】TPP強行採決直前に緊急来日!『TPP協定をやる意味がわからない!』オークランド大学のジェーン・ケルシー教授に岩上安身が単独インタビュー!!」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/342666
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

============

◆中継番組表◆

**2017.1.6 Fri.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【録画配信・IWJ_AICHI1】15:00~「シンポジウム ―国際人権法で保障された外国人の裁判権―」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=aichi1
※2016年12月18日収録。「名古屋難民支援基金」、「難民支援コーディネーターズ関西」主催で開催されたシンポジウムを録画配信します。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信18・Ch4】18:00~「【沖縄】IWJ記者が追った沖縄・高江米軍ヘリパッド問題とオスプレイ墜落事故」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信19・Ch1】19:00~「【沖縄】岩上安身による 参院選野党統一予定候補(沖縄選挙区)伊波洋一・元宜野湾市長インタビュー~自身の掲げる主要政策、米国の戦略『オフショア・コントロール』など」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/308352
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

▲▽▲▽官邸前抗議関連 ▽▲▽▲

【Ch5】18:30~「再稼働反対!首相官邸前抗議」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 続いては、お知らせです。

==========================
■<★IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信★>岩上安身が米大統領選挙とTPP問題を深掘りする!12時から国際情勢解説者の田中宇氏インタビュー、16時から元外務省国際情報局長の孫崎享氏インタビュー、20時30分からオークランド大学のジェーン・ケルシー教授インタビューを再配信!

 2016年の振り返りシリーズとして、本日は国際情勢特集を再配信いたします。

 昨年11月8日、米国で共和党のドナルド・トランプ新大統領が誕生。日米マスコミの大方の予測を裏切る結果となりました。

 この直後の11月10日、日本の国会では、安倍政権主導により衆院本会議でTPP承認案と関連法案が強行採決されてしまいます。トランプ氏は、選挙戦の最中から「大統領就任初日にTPPを離脱する」と繰り返してきました。ここまで、TPPを強引に推し進めてきた安倍総理は、トランプ氏の当選からわずか1週間の11月17日(現地時間)に「トランプ・タワー」にすっ飛んでいき、TPPの「意義」(米国発の多国籍企業にとっての利益、ですが)をアピールしたものの、会談からわずか4日後の21日にトランプ氏は、安倍政権のことなどまったくお構いなしに、新大統領としてTPPを離脱することを、改めて宣言。安倍政権の空振りばかりが目立ちました。

 トランプ氏はなぜ、「TPP離脱」を望むのでしょう?そして、米国で大きな変化が起こってもなお、対米追従姿勢を見直す気配のない安倍政権は、なぜ、TPPに固執するのでしょうか?そもそも、TPPのはらむ大きな問題点とは?

 本日12時からは、国際情勢解説者の田中宇氏へのインタビュー、16時からは、元外務省国際情報局長の孫崎享氏へのインタビュー、そして20時30分からは、オークランド大学のジェーン・ケルシー教授へのインタビューを一挙に再配信し、皆さまの疑問にお答えしたいと思います!

★【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信11・Ch1】「【米大統領選】米国マスコミの異常な『トランプ叩き』は仕組まれた罠だった!?米大統領選挙の裏の裏までせまる!岩上安身が国際情勢解説者の田中宇氏に単独インタビュー!」
[日時] 2017年1月5日(木)12:00~
[UST] http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
[CAS] http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

★【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信12・Ch1】「【米大統領選】トランプ氏が圧勝!『まさか!』の米大統領選を徹底分析!トランプ新大統領のもとで日米安保、TPPはどうなる!?
岩上安身が元外務省国際情報局長の孫崎享氏に訊く!」
[日時] 2017年1月5日(木)16:00~
[UST] http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
[CAS] http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

★【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信13・Ch1】「【TPP】TPP強行採決直前に緊急来日!『TPP協定をやる意味がわからない!』オークランド大学のジェーン・ケルシー教授に岩上安身が単独インタビュー!!」
[日時] 2017年1月5日(木)20:30~
[UST] http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
[CAS] http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
==========================

■<お知らせ>ジャーナリスト・辺見庸氏と岩上さんが約20年ぶりの再会!辺見氏の新著『1★9★3★7』(角川文庫)を貴重なサイン入りで上下セット販売開始しました!お求めの際には「IWJ書店」でお早目にお願いいたします!

 三が日も明けない1月3日、岩上さんはジャーナリストの辺見庸氏と小笠原みどり氏をお招きして、超スペシャルな特番をお届けしました。みなさま、ご視聴いただけましたでしょうか?

 元朝日新聞記者の小笠原氏には、岩上さんが12月26日に単独で超ロングインタビュー、さらに12月28日のIWJファンドレイジング・イベント「TALK ABOUT DEMOCRACY~波乱の2016★希望を探す2017」にもご登壇いただきました。米政府の大規模な盗聴・諜報活動の実態を暴露したエドワード・スノーデン氏に日本人ジャーナリストとして初めてインタビューすることに成功した小笠原氏は、監視社会の問題を研究し、マイナンバー制度にも警鐘を鳴らしています。

 一方の辺見氏は、共同通信記者時代に中国報道で日本新聞協会賞、『自動起床装置』で芥川賞、『もの食う人びと』で講談社ノンフィクション賞、詩集『生首』で中原中也賞…と、「ジャーナリスト」の枠には収まりきらない多彩な活動をしてきました。岩上さんがフリージャーナリスト時代の94年、辺見さんが『もの食う人びと』で講談社ノンフィクション賞を受賞した年に、授賞式で挨拶して以来だそうです。また辺見さんも、岩上さんの著書を読んで書評で絶賛したことがあるそうだとか。その後、接点のなかったお二人が、この度、小笠原さんを通して約20年ぶりの再会となりました。

 気になる対談内容ですが、配信を見逃してしまった方は、近日中にアップするアーカイブをぜひ、ご視聴ください。今回は、対談にあたり辺見さんにサインを入れていただいた、新著『1★9★3★7』(角川文庫)をご紹介いたします!

 国家総動員法(1938年)が制定される前年の1937年、日本はこれから迎える破局をちらりとも予感せず、奇妙に明るいムードに包まれていたそうです。この年の7月7日、盧溝橋事件が起きて日中戦争(当時の日本側の呼称は「志那事変」)が始まり、12月には首都南京を攻略。国全体が祝賀ムードに包まれたそうです。

 ところがその攻略の際、皇軍(旧日本軍)は、非戦闘員である一般市民や投降した捕虜に対して、虐殺を行っていました。

 「自分の立脚点を見つけるなら、自分の父祖たちが中国で何をやったのかを探ること。日中戦争に無関係だった日本人なんて一人もいない」

 辺見さんは、インタビューの中でそう語りました。戦後民主主義の中、戦争を個人のこととして自らに引きつけて考えることなく、自らとは関係のない遠い出来事、犠牲者の一人一人の痛み、苦しみ、その人生のかたち、物語についておもんぱかることもなく、ただ単に犠牲者の数の多寡だけを議論してきた日本人は、今や政治家が、侵略戦争遂行のスローガンであった「八紘一宇」であるとか、その侵略のイデオロギーを国民に吹き込んだ教育勅語の「天壌無窮」という言葉を平気で口にする者も出てくるようになってしまいました。

 「この本を誰に読んでほしいかというと、天皇陛下ですよ」。辺見さんは、天皇制の深い闇を見つめつつ、そう語りました。

 先鋭的な発言で知られる辺見さんは、お会いするととても穏やかで優しく、半身麻痺のお身体をおしてIWJ事務所までお越しくださり、本には自由の利く方の左手で「庸」の字をお書きくださいました。

 とても貴重なサイン本は、昨日より「IWJ書店」で販売を開始いたしました!『1★9★3★7』上・下巻を10冊ずつのセットで販売しています。限定入荷になっていますので、お求めの際にはお早めにお願いいたします!

NEW!!【辺見庸さんサイン入り】1★9★3★7(イクミナ)上下セット

https://iwj.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=289

==========================

 それでは今日も1日、よろしくお願いします!

 本日の日刊IWJガイドのフルバージョンはこちらのURLから御覧ください。

http://iwj.co.jp/wj/member/nikkan-20170105

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/


Comments are closed.