Independent Web Journal
岩上安身プロフィール

  • 【中継】2/28 18:00~

    #0229東京入管前抗議(品川入管)

    Ch5はこちら

  • 【タイムリー再配信】2/29 18:00~※2019/10月収録

    緊急院内集会!種苗法についての勉強会

    「日本の種子(たね)を守る会」主催

    Youtube Liveはこちら

  • 【中継】2/29 18:30~

    連続講座『中世のような日本司法を斬る』第3回 司法の自白依存症は治療できないのか~警察・検察はなぜ拷問まがいの取調べに励むのか ―講演:宮本弘典氏(関東学院大学教授)

    Ch5はこちら

PrevNext

2
  • 【タイムリー再配信】2/29 21:00~※2018/7月収録

    種子法廃止の次は自家採種も禁止!? 長年にわたる農家の蓄積と知見をグローバル企業にただ同然で譲り渡すのか!~岩上安身によるインタビュー 第878回 ゲスト 『日本の種子を守る会』元農水大臣・山田正彦氏!

    YouTube Liveはこちら

  • 【タイムリー再配信】2/29 21:00~※2018/7月収録

    種子法廃止の次は自家採種も禁止!? 長年にわたる農家の蓄積と知見をグローバル企業にただ同然で譲り渡すのか!~岩上安身によるインタビュー 第878回 ゲスト 『日本の種子を守る会』元農水大臣・山田正彦氏!

    CASはこちら(冒頭のみ)

PrevNext

3

編集部のおすすめタイムリー記事

自衛隊と米軍のコロナ検査体制は整っているか? 国内感染拡大時に日本からの米軍退去もあるか?河野外相「感染確認時の緊急対応策作成を指示している。感染拡大時の米軍移動の話は聞いてない」~河野太郎 防衛大臣 定例記者会見 2020.2.28

記事公開日:2020.2.28取材地: 動画

 2020年2月28日(金)13時50分より東京都新宿区の防衛省において、感染拡大が続く新型コロナウイルスに対する自衛隊と米軍の検査体制を中心に、河野太郎 防衛大臣 定例記者会見が行われた。


横浜検疫所の職員(公用車運転手)1名が感染!クルーズ船に乗船しておらず陽性者の送迎で感染の可能性あり!? ~2.27厚生労働省 記者会見 ―内容-新型コロナウイルス感染者について 2020.2.27

記事公開日:2020.2.28取材地: 動画

 2020年2月27日(木)19時より東京都千代田区の厚生労働省 記者会見室にて、厚生労働省が新型コロナウイルスに関連した患者の死亡について、記者会見を行った。


原発反対八王子行動 2020.2.28

記事公開日:2020.2.28取材地: 動画

 2020年2月28日(金)18時より、第324回「原発反対八王子行動」(金八デモ)のデモ前集会が東京都八王子市の船森公園で開かれた。


新型コロナウィルス 大学入試、高校入試、卒業式、入学式までに影響!! 文部科学省より各行事の対応について~2.27共同会派「文部科学部会」文科省よりヒアリング 2020.2.27

記事公開日:2020.2.27取材地: 動画

 2020年2月27日(木)10時30分より東京都千代田区の衆議院第1議員会館にて、共同会派「文部科学部会」が開かれ、新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について文科省よりヒアリングを行った。


スクープ! IWJにSOS!クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」クルーから助けを求めるコンタクトが!「16日間隔離され続けています!」「先が見えない、助けて!」「発狂しそう!」 2020.2.27

記事公開日:2020.2.27 テキスト

 2月25日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」のクルーを名乗方からIWJに「船内で重大な人権侵害が起きています」「助けてください」と、以下のようなメールでコンタクトがあった。

————————————————————

知って頂きたいことがあります。


黒川弘務氏を「検事総長にすることはできないということが今日確定した!」予算委員会で人事院規則を突きつけ迫った成果を強調!~2.26立憲民主党 枝野幸男 代表 予算委員会集中審議質疑終了後 囲み取材 2020.2.26

記事公開日:2020.2.27取材地: 動画

  2020年2月26日(水)15時過ぎ(予算委員会集中審議質疑終了後)、東京都千代田区の衆議院本館にて、立憲民主党 枝野幸男 代表 予算委員会集中審議質疑終了後 囲み取材が行われた。


【録画配信】遺伝子組み換え作物と除草剤「ラウンドアップ」でラットに腫瘍が多発! 国家も学会もメディアも支配し富を収奪するモンサントの正体! 岩上安身によるカーン大学教授ジル=エリック・セラリーニ氏インタビュー

記事公開日:2020.2.28

 2月28日(金)午後9時より配信予定の【録画配信】遺伝子組み換え作物と除草剤「ラウンドアップ」でラットに腫瘍が多発! 国家も学会もメディアも支配し富を収奪するモンサントの正体! 岩上安身によるカーン大学教授ジル=エリック・セラリーニ氏インタビューは、こちらよりご視聴いただけます。途中までは非会員の方もご覧いただけますが、全編のご視聴はIWJ会員様のみの限定配信となります。


種苗法改定案が今国会に上程!自家増殖(採種)一律禁止になり、違反すると10年以下の懲役1000万以下の罰金共謀罪の対象!? 日本の農業政策の未来にあるのは強欲アグリビジネスの支配体制! 2020.2.26

記事公開日:2020.2.26 テキスト

 3月上旬(農水省によれば、具体的日程は未定)に今国会(第201国会(令和2年常会))への上程が予定されている種苗法改定案に注目が集まっている。


森友学園元理事長・籠池泰典「官僚はお咎めなしなのに私達には実刑がおりた。許すことができない」~2.26日本外国特派員協会主催 森友学園元理事長・籠池泰典氏、森友学園元副理事長・籠池諄子氏 記者会見 2020.2.26

記事公開日:2020.2.26取材地: 動画

 2020年2月26日(水)15時より東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、森友学園元理事長・籠池泰典氏、森友学園元副理事長・籠池諄子氏 記者会見が開かれ、森友学園補助金詐欺事件裁判における有罪判決後の抗議を表明した。


【岩上安身のツイ録】岩上安身が予約していた歯科医で、通院していた患者が発症し、コロナ肺炎の感染の疑いが濃厚なるもPCR検査を受けられず! 歯科医は判断がつかないまま、大事をとって自主休業! 2020.2.26

記事公開日:2020.2.26 テキスト

 コロナ感染症の脅威が、身近に迫ってきた。今日は、歯科医の予約を入れていた。奥歯も前歯もガタガタになってきてしまい、奥歯の欠けているところにインプラントを入れる決断をしたのだ。怖い、お金がかかりすぎる、その後のケアが大変などの理由で後回しにしてきたのだが、そうもいかなくなった。


籠池氏に懲役5年!諄子夫人に執行猶予つき懲役3年!「補助金適正化法違反ではなく詐欺罪が適用された。これは国策判決だ」~判決後初めての記者会見 ― 籠池泰典氏(森友学園元理事長)、籠池諄子氏(森友学園元副理事長) 2020.2.26

記事公開日:2020.2.26取材地: 動画

 2020年2月26日(水)12時30分より、東京都千代田区の参議院会館において、学校法人森友学園の前理事長籠池泰典被告(67)と妻の諄子被告(63)による判決後初の記者会見が行われた。


「対策の基本方針」発表しても、「検疫官2名が感染」なのに検疫はこれから検討という人命軽視!!~2.25 加藤勝信 厚労大臣記者会見 2020.2.25

記事公開日:2020.2.25取材地: 動画

 2020年2月25日(火)15時30分より東京都千代田区の厚生労働省 記者会見室にて、加藤勝信 厚生労働大臣による記者会見が開かれ、政府が決定した新型コロナウイルス感染症対策の基本方針について報告した。


人類と細菌・ウイルスの戦いは永遠のテーマ!N95マスクでもコロナウイルスは完全にブロックできない!? ~2.20岩上安身によるインタビュー 第984回 ゲスト 北海道がんセンター名誉院長 西尾正道氏 2020.2.20

記事公開日:2020.2.25取材地: 動画独自

※サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後一ヶ月に限り、岩上安身インタビューの全編がご覧いただけます。ぜひ会員登録をご利用ください。→登録はこちらから

 2020年2月20日(木)17時30分より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身が北海道がんセンター名誉院長の西尾正道氏にインタビューし、福島第一原発事故から9年目を迎えた現状迄の政府・行政の問題他、新型コロナウイルスへの対応に関する話などについてうかがった。


「感染者数の地域間のばらつきは、検査体制の整っていないところがたまたま少ないだけなのでは?検査体制をしっかりして欲しい」立憲民主党逢坂誠二 衆議院議員~2.25 共同会派 第4回「新型コロナウイルス合同対策本部会議」 2020.2.25

記事公開日:2020.2.25取材地: 動画

 2020年2月25日(火)午後4時より東京都千代田区の衆議院第1議員会館にて、共同会派 第4回「新型コロナウイルス合同対策本部会議」が開かれ、新型コロナウイルス感染症対策の現状について、内閣官房、厚生労働省より共同会派の議員らが聴き取りを行った。


門川京都市長の「京都市掃除に学ぶ便きょう会」は、新型コロナウイルスがヒトの糞便から発見され危険!との記者の指摘に「活動自身は批判、否定するものではない」~2.25立憲民主党 福山哲郎 幹事長 定例会見 2020.2.25

記事公開日:2020.2.25取材地: 動画

 2020年2月25日(火)16時15分より東京都千代田区の衆議院本館にて、立憲民主党 福山哲郎 幹事長による定例会見が開かれた。


東京五輪は新型コロナウイルス対策基本方針と矛盾する!! 五輪開催は返上すべきではないか?加藤厚労大臣「私どもは現在の話をしている。五輪は7月。それを今とやかく言わない」!?~2.25 加藤勝信 厚労大臣記者会見 2020.2.25

記事公開日:2020.2.25取材地: 動画

 2020年2月25日(火)10時15分より、東京都千代田区の厚生労働省 記者会見室にて、加藤勝信 厚生労働大臣による記者会見が開かれ、政府の新型コロナウイルス対策基本方針の決定についてなどコメントした。


【シリーズ・崩壊する安倍総理の国会答弁07】「桜を見る会」前夜祭で会場を 提供したANAホテルが政権に「忖度ゼロ」の回答!安倍総理の虚偽答弁の可能性が濃厚になり自民党はホテル側に「圧力」をか けるも、市民のリテラシーが冷静に状況分析! 2020.2.23

記事公開日:2020.2.23 テキスト動画

 1月末から2月初頭にかけての参議院及び衆議院の予算委員会では、質問に立った野党議員がまず官僚から言質を取り、これまでの安倍総理の答弁の矛盾点を暴き出しながら回答不能に追い込んでいく手法が功を奏してきた。

 一方、たびたび答えに詰まる状況に陥った安倍総理の発言には、質問者の人格を攻撃する「逆ギレ」や「イチャモン」が日に日に増えてきた。


【特別寄稿】なぜ「原発ゼロ宣言」ではないのか!? 福島県大熊町「ゼロカーボン宣言」に疑念! 小泉進次郎環境大臣は安倍政権の原発推進政策から目をそらす役割を果たす「忖度大臣」で終わるのか!? 2020.2.23

記事公開日:2020.2.23 テキスト

 小泉進次郎環境大臣は2020年2月9日、福島に出張。飯舘(いいたて)村の南に位置し、現在も避難指示が続く長泥(ながどろ)地区を視察。次に、双葉町を伊澤町長の案内で視察し、最後は、同じく福島原発事故被災地である大熊町を訪問した。

 小泉環境相は大熊町の吉田淳町長と会談後、二人で並んで会見に臨んだが、開始早々、強烈な違和感を抱く発言を口にした。


加藤勝信 厚生労働大臣 記者会見 ―内容:新型コロナウイルス感染症について 2020.2.22

記事公開日:2020.2.23取材地: 動画

 2020年2月22日(土)19時30分頃より東京都千代田区の厚生労働省にて、加藤勝信 厚生労働大臣による記者会見が開かれた。日本災害医学会が新型コロナウィルスに対応した医師や看護師らが職場内外で不当ないじめの扱いを受けているとして抗議声明を出した件について他、IWJ記者が大臣に質問した。


浜松医療センターの副院長で、感染症内科の権威である矢野邦夫医師に、新型コロナウイルスについての素朴な疑問をIWJ記者が質問!! 2020.2.20

記事公開日:2020.2.22取材地: 動画独自

 2020年2月20日(木)17時より静岡県浜松市の浜松医療センターにて、感染症内科で臨床医として最前線の現場で患者と接している感染症内科の権威、矢野邦夫氏にIWJの中村尚貴記者が取材した。飛沫感染やエアロゾル感染の具体的な定義、その対応方法、飛沫感染について、予防するには、なぜ2メートル離れよと言われているのか、エアロゾル感染はなぜ怖いのかなど、話をうかがった。


フォーラム平和・人権・環境・共同代表・藤木泰成氏「アメリカよりずっとずっと韓国は近いその国と私達はどう付き合っていくのか、そのことを今日真剣に考えたい」~2.11建国記念の日と憲法を考える集会 2020.2.11

記事公開日:2020.2.22取材地: 動画

 2020年2月11日(火)13時30分より東京都千代田区の日本教育会館 にてフォーラム平和・人権・環境主催による「建国記念の日と憲法を考える集会 日本と韓国の今」が開催され、カン・ヘジョン氏(アジアの平和と歴史教育連帯 国際協力委員長)、渡辺美奈氏(女たちの戦争と平和資料館[wam]館長)、藤本泰成(フォーラム平和・人権・環境 共同代表)らが登壇した。


パンデミック前夜!? 日本人の間で感染爆発!? 2月13日からフェイズが変わった!「不要な」水際対策で「ダイヤモンド・プリンセス」が犠牲に!~岩上安身によるインタビュー 第983回 ゲスト 医療ガバナンス研究所理事長・上昌広氏 2020.2.16

記事公開日:2020.2.17取材地: テキスト動画独自

※サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後一ヶ月に限り、岩上安身インタビューの全編がご覧いただけます。ぜひ会員登録をご利用ください。→登録はこちらから
※2020年2月21日、テキストを追加しました。

 日本国内で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者数は615人となった(2月18日現在)。日に日に増えていく感染者、どこに行っても売り切れのマスクや消毒液。日本社会を暗然とした不安が覆う中、3月から4月にかけては卒業や入学、歓送迎会、花見、各種スポーツイベントなど、人が集う機会も増える。7月には東京オリンピックも控えている。満員の通勤電車で赤の他人と「濃厚接触」するハイリスクな日々は避けようもないが、せめて群衆が一斉に感染してまた散ってゆくという愚は避けたい。政府はどんな対策を打ち出すのだろうかーー。


加藤厚生労働大臣にIWJが質問!! 大臣は5か月後の東京五輪を「まだ先の話」!下船者から感染拡大の「恐れはない」と言いきるのに「いろんな可能性は否定できない」とも回答! どういう意味なのか!?~2.21加藤勝信 厚生労働大臣 定例記者会見 2020.2.21

記事公開日:2020.2.21取材地: 動画

 2020年2月21日(金)11時25分より東京都千代田区の厚生労働省にて加藤勝信厚生労働大臣による定例記者会見が開かれた。


IWJが新型コロナウイルス対応について各スポーツ主催団体に直撃取材! メジャーなスポーツの団体が一番対策を考えていないお寒い現状の中、主体的にコロナ感染の問題を考えて自らの考えを公表した団体とは? 2020.2.21

記事公開日:2020.2.21 テキスト

 2月23日の天皇誕生日の一般参賀は、新型コロナウイルスの感染拡大を避けるために中止された。国民の健康を優先する英断である。ところが、こうした考え方は、社会的に共有されていないようなのだ。

 中国政府は2月19日、飛沫感染より感染範囲が広い「エアロゾル感染」の可能性を認め、発表した。